「世界で通用する」「一生使える資格」が得られる!
CA留学が選ばれる理由④/④

留学で、自分がどれだけ成長できるかは

良い意味でも悪い意味でも未知数…。

語学力や面接対策力など、目に見えないスキルは

本当に身につくか不安かも…。

安心して下さい。

CA留学は、「世界で通用する」「一生使える」資格が得られるのが特徴。

6ヶ月コース、1年コース共に、

通常のエアラインスクール/語学学校どころか、

有名な海外大学でもなかなか得られない資格を、

得ることが出来ますよ!

CA留学が選ばれる理由④/④

どんな資格が得られるの?

6ヶ月コースで得られる資格

6ヶ月コースでは、

②つの資格が得られます。

IATA資格は、 CAになるためにとても有用な資格です。

世界のどんな航空会社に入社しても、新人研修ではこのIATAの定めた 航空法、各国の空港/機材についての名称/ルールを勉強します。

 

①そんなIATAの研修を終えているため、 新卒ではあるが現職CA並の知識があること をアピールできる。

(外資系エアラインで最も求められる「即戦力」の部分をアピールできる)



②IATAの資格を取れる学校が まだまだ少ないため、
そもそも資格を持っているだけで 周囲と差別化できる。

といったメリットがあります!

 

※IATA(イアタ): 世界の国際線・旅客機の ほぼ100%が加入する航空団体。

どの航空会社のCAさんでも、 必ず最初の研修で「IATAの定めた航空法」を学びます。

IATAに認定を受けているエアラインスクールは、世界でもまだまだ少ない中、
クルーラウンジは講師全員が航空会社出身の人事/トレーナー/元CAのプロ達であることから、
IATAの認定を受けています。

1年コースで得られる資格

上記の6ヶ月コースに加え、
更に2つの資格(計4つ)
を得ることが出来ます。

Diplomaとは、日本でいう短大卒業と同じ扱いになります。

「海外の短期大学を卒業した資格」は、

短期の語学留学やインターンシップでは得られない、

「確実な海外経験を積んでいる」
ことの証明になります。

 

ハーバード大学HMMプログラム資格は、
ハーバード大学が策定した、
ビジネス全般に使える資格です。

リーダーシップとマネジメントスキルを伸ばす教育プログラムとなっています。

このプログラムは、米ハーバード大学の経営学部でも実際に使われているものと全く同じもので、

航空会社は勿論、
様々な業界で評価が受けられるビジネス系の資格です。

 

海外の短大を卒業した資格、
ハーバード大学の資格、

共に全世界で通用する、
一生使える資格となるでしょう。

CA留学は、
確実にCAになることができる留学です。

わからないことがあれば、お気軽に
「無料カウンセリング」や
「公式LINE」にお問い合わせください!

”実際に話が聞きたい”から”資料を見たい”まで
まずはご相談ください

その他にも、CA留学が選ばれる理由は様々!