Category: 入学条件

クルーラウンジにご入学される日本人(留学生)の方の場合、

ご自身の英語力に合わせて3つの入学パターンがございます。

①直ぐに就職活動が出来るほどの英語力を持つ学生
②授業を受けるのには問題ないが、就職活動をするのにはまだ英語力が足りていない学生
③まずは面接対策を受けるにあたって、基礎的な英語力を伸ばしたほうが良い学生

日本人の場合は、20%が①、30%の方が②、50%の方が③となっております。

それぞれどの入学パターンになるかは、入学前の「クルーラウンジとのオンライン面接」で決定します。

※10-15分程度の英語力のチェックとなります。
入学検討中(契約前)のお客様でも無料で面接が可能です。
※渡航までお時間があり、英語力を向上する自信がある場合、渡航直前に再度、同じ面談を受けることも可能です。


①直ぐに就職活動が出来るほどの英語力を持つ学生

(目安としてTOEIC750点以上、長期の留学経験をお持ちの方など)

→すぐに通常授業スタート、就職活動も同時スタート
(予定の留学期間が延長されることはありません)

②授業を受けるのには問題ないが、就職活動をするのにはまだ英語力が足りていない学生

(目安としてTOEIC600点以上、短期の留学経験をお持ちの方など)

→すぐに通常授業スタート、ただし、最初の3ヶ月〜6ヶ月は通常授業+週3で英語コースに通うことをオススメされる。
(予定の留学期間が延長されることはありません)

就職活動は、基礎の英語力を上げてから最後の半年以降にスタート

③まずは面接対策を受けるにあたって、基礎的な英語力を伸ばしたほうが良い学生

→すぐに通常授業スタートせず、最初の3ヶ月〜6ヶ月は英語コースだけに通うことをオススメされる。
(通常の留学予定期間に加えて+3-6ヶ月、留学期間が追加になります)

通常授業は、基礎の英語力を上げてからスタート

クルーラウンジでは、

「在学中に、確実にCA内定を獲得する」

ということをテーマにしている学校です。

ですので、在学中に面接対策の授業を受けながら、実際の面接にもガンガンチャレンジします。

(外資系エアライン受験では、同じ会社を何度も受験することがごく一般的です。)

ですので、「在学中にCA面接を突破できる英語力」が入学条件となっております。

よって、期間が短い1-3ヶ月コースほど高い英語力が求められますが、6ヶ月、1年コースと長いコースほど求められる英語力も低くなります。

また、日本人の場合は半数以上の方が英語コースからスタートしており、ひとりひとりの英語力に合わせた案内・授業となりますので、英語に自信がない方も、ご安心下さい。