CA留学

いま現役CAが一番勧める、

CA留学とは?

日系CAではなく
なぜ外資CAを目指すべきなの?

競争率が低いから
確実にCAに!

日系に比べ競争率が低い為、
CAになれる確率が
大幅に向上します!


→詳細

世界を無料で
飛び回れる!

日系の様な国内線は無いので
1年目から泊まりの海外出張。
しかも5つ星ホテルに宿泊?


→詳細

給料が高い!
お金も貯まる!

日系より給料も高額。
初年度で手取り45万円!?
家賃も税金も無料!?


→詳細

充実の福利厚生で
快適な海外生活!

日系よりも充実の福利厚生で
治療費・薬代は会社負担!
しかも、家族や友達まで90%割引きで飛行機に乗り放題!
→詳細

オンライン説明会の詳細

開催日:毎月1〜2回

参加費:無料

場所:Zoom(オンライン開催)

必要事項:参加には公式LINE登録が必要です。

丸・困り顔

コロナのせいで、

「もう一生、CAになる夢は諦めないといけない」

そんな風に思ってた…

4

元日系CAまや

「生まれてくるのが、あと2,3年遅れていれば、
CAになれたかも…」

最近、よく耳にする言葉です。

「ひとまずホテルや旅行会社に就職して、
数年後、いつかCAに…」

しかし、新卒枠に比べて、
既卒のCA入社枠は狭き門。

また、働き始めると受験対策の時間が
取れないという最大の問題があります。

加えて、今年はANAの採用がなく、
JALの倍率は450倍(!)
とも言われています。

4

元日系CAまや

しかし、安心して下さい!

実は外資エアラインについては、

既に募集が始まっており、

今年〜来年にかけて、
数十年に一度の大量採用

が始まっているんです!

現在オープン中のCA募集
(日本人が応募できる航空会社)

シンガポール航空
(世界NO.1人気のエアライン!)
(CA留学卒業生の過半数が就職!)

スクート
(シンガポール航空グループLCC)

カタール航空
(世界の航空会社ランキング2021・1位の、
5つ星エアライン)
今年の末までに、3000人規模の大量募集

エミレーツ航空(中東3大エアライン)

エティハド航空(中東3大エアライン)

キャセイパシフィック(5つ星エアライン)
特に日本人を重視して募集

ルフトハンザ航空(ドイツ最大手)

ライアンエアー(ヨーロッパ最大手LCC)

ヴァージン・オーストラリア(豪最大手)

ニュージーランド航空(ニュージーランド最大手)

ウィズエアー(ハンガリー最大手)

エーゲ航空(ギリシャ最大手)

Fly2Sky(ブルガリア)

エアアラビア(UAE)

フライアディール(サウジアラビア)

フライ・バグダッド(イラク) 

クウェート航空(クゥエート)

ジャジーラ航空(クゥエート)

ガルフ・エア(バーレーン国営)

ジェットアビエーション(スイス)

 

今後の募集予定を公開している航空会社

アメリカン航空(世界最大の航空会社)
(3300人のCAに復帰要請。加えて、
2022年中に、800名の新規CAを採用予定

 

オンライン説明会の詳細

開催日:毎月1〜2回

参加費:無料

場所:Zoom(オンライン開催)

必要事項:参加には公式LINE登録が必要です。

4

元日系CAまや

外資エアラインといえば、
国際線の乗務が基本。
お仕事は基本的に海外の行き来。

しかも、新人でも月収 約40〜45万円と、
日系大卒新卒と比べて、
手取りは約2倍。

そんな外資エアラインに対して、

圧倒的な就職率を誇る、
素晴らしいエアラインスクールがあるんです!

なんと、卒業生の半分が、
世界一の人気を誇る
シンガポールベースの航空会社に内定!

この学校に行けば、間違いなく
CAになる夢を叶えられます!

ca (1)

CREW LOUNGE[クルーラウンジ]

CA採用が活発な国、マレーシアにある、※IATA認定のエアラインスクール。
元CAが居るエアラインスクールは数あるが、航空会社の元面接官・人事官・トレーナーが講師であり、世界トップクラスの航空会社と強い繋がりがあります。

IATAが選ぶ、「アジア・太平洋エリアの最優秀エアラインスクール賞」を2年連続で受賞しました。

※IATA(イアタ):世界の航空法や内ルールを決めている国際団体。どの航空会社のCAも、必ず最初の研修でIATAの定めたトレーニングを受ける。
日本を含めたアジア各国はもちろん、オーストラリアやニュージーランドなど、エアラインスクール激戦区のアジア・太平洋エリアにおいて2年連続No.1受賞は、極めて異例の事です。
IMG_1858 (1) (1)

現在CAの声

VOICE

オンライン説明会の詳細

開催日:毎月1〜2回

参加費:無料

場所:Zoom(オンライン開催)

必要事項:参加には公式LINE登録が必要です。

元日系CAまや​
日系+外資 新卒ダブル合格

マレーシアCA留学 卒業生

新卒一括採用の日系エアラインは、残念ながら、あと数年は新卒は取れません。
私の上司にも、「数年は後輩は出来ない」をとハッキリ言われました。
2022年にCAを目指す=外資を目指す
=クルーラウンジなら、確実にCAになれます!!

リナさん
外資系エアライン 新卒合格

マレーシアCA留学・私立テイラーズ大学 卒

日本のエアラインスクールは、良くも悪くも日系のエアライン専門と聞きます。
来年、大量の採用が見込める外資エアラインを目指すなら、クルーラウンジに行くしかありません!

セレナさん ANA元CA

日本人が外資系エアラインを受ける上で、1番の問題は「英語」です。
クルーラウンジでは、基礎的な英語力は勿論、面接対策/CAになってからの英語力を効率よく学べます。
また、数々の魅力的な資格とインハウスインタビューで、間違いなくCAになれます!

オンライン説明会の詳細

開催日:毎月1〜2回

参加費:無料

場所:Zoom(オンライン開催)

必要事項:参加には公式LINE登録が必要です。

なぜ コロナ渦の今こそ
CAになる1番のチャンス なのか!?

2629406

日系エアラインの現状

✕日本独自の「1年に1度」の「新卒一括採用」

 →その年の大学4年生限定、
しかも1年に1度しかチャンスがない。

’n‹…06

外資系エアラインの現状

◎外資エアラインは「1便」「1路線」毎の採用募集

→365日いつでも可能性がある!
→世界のワクチン接種拡大・渡航解禁後、
即座に募集が再開する!!
新卒以外の社会人にもチャンスが!

2629406

日系エアラインの現状

✕現役CAが誰もクビになっていない
(日本の法律でクビにできない)

 →あと2-3年は新卒を採用する余裕がない

’n‹…06

外資系エアラインの現状

◎多くのCAがクビになっている…?

→実は年齢も給料も高い、ベテランCAからクビになっている

→航空会社は、コロナを「長く働いてもらえる若い新卒CAに入れ替えるチャンス」と捉えている!

航空会社にとっても、CAになりたいあなたにとっても、
これから1年間が大チャンスなんです!

カリム校長

アジア太平洋No.1エアラインスクール・クルーラウンジ校長

コロナをキッカケにベテランCAが退役された分、
【例年以上に】新卒のCA採用が活発になる動きが高まっています。
むしろ今年〜来年こそが、これまでにない位、
CAになるためのベストな年なんです!!

いま大学3,4年生、社会人1,2年生の方は CAになる上で、【自分より年上・年下の方よりもチャンス】かも知れません!
2年間分の新卒枠+退役されたCAさんの枠=大量のCA採用枠となるのですから!

外資系エアラインで
大量採用が近い理由は↓こちら↓
丸・困り顔

外資エアラインの募集が活発なのは分かったけど、
外資の知識なんて何もない…

私なんかが、外資系エアラインに就職なんて出来るのかな…?

4

安心して下さい。

クルーラウンジは、

航空会社自らが
エアラインスクールに訪れ、面接を行う
「インハウスインタビュー制度」で、

日本のエアラインスクールではありえない、
圧倒的な就職率を誇ります。

(なんと卒業生の半分
世界一の人気を誇る
シンガポール航空に内定!

丸・困り顔

でも、留学って費用が高いし、
今はコロナ渦
海外にだって行けないんでしょ…?

4

安心して下さい。


CA留学は、

日本のエアラインスクールより安いんです。
しかも、
留学中の生活費や家賃を含めた価格でも
日本より安い(!)ので、

日本人の誰もが行ける留学

なんです。

丸・困り顔

でも、肝心の英語に自身がない…

英語の授業なんでしょ…?
ついていけるかな…?

4

英語が自信がなくても大丈夫。

日本人の半数が語学学校からスタート
しているので、格安・確実に、
英語力を伸ばせます!

クルーラウンジ現役学生の声

荻野 様

短大1年コース

英語について

自分が慣れない英語に悩んでいると、先生は心配してくれて、毎日のように連絡をくれます。
英語や授業内容がわからない時も、自分が納得するまで説明してくれます。
そのうちに、先生の言っていることだけでなく、クラスメイトの言っていることも理解できるようになりました。
英語力が向上したおかげで、今は授業に出ることも楽しみになりました。

クルーラウンジ現役学生の声

岩下 様

授業を受けてクオリティの高さから
6ヶ月→1年コースに変更!

英語について

まず大前提として、クルーラウンジの先生や生徒の中で、英語を母国語としている人はとても少ないんです。
ですので、例え上手く英語が話せなかったとしても、空気がビリついたり、周りに迷惑かかったりすることは、決してありません。 むしろ、みんながサポート体制に入ってくれます。(笑)
カリム校長も常々と、
「英語に自信が無いからって、話すことをためらわないで!誰も完璧な人なんていないよ!」
と仰っています。 このように、英語を話すことが恥ずかしくない・チャレンジしやすい雰囲気なのは、私たち日本人のみならず、他の国からの留学生も安心できるポイントだと思います。

スタッフ新保さん

クルーラウンジ・日本人元スタッフ

英語について

クルーラウンジでは、英語力に自信が無い生徒に対してのサポート体制が、抜群に整っています。当校では、入学した後に、校長のカリム先生と一対一で面談をする機会があります。 そこで、授業についていくことが少し難しいと判断された場合には、クルーラウンジと提携している語学学校に入って英語力の向上に励んだり、並行して少人数で授業を受けることもできます。
このように、最初から全員を同じスタートラインに立たせるのではなく、ひとりひとりの英語力に合わせたペースを歩ませてくれるので、安心して入学していただけたらと思います。

オンライン説明会の詳細

開催日:毎月1〜2回

参加費:無料

場所:Zoom(オンライン開催)

必要事項:参加には公式LINE登録が必要です。

Zoomでの開催について

ONLINE ZOOM EVENT

説明会当日はZoomを使用してのオンライン開催となります。まだZoomをお持ちでない方は下記からダウンロードお願いします。なお当日のZoom専用リンク等につきましては、公式LINEにてお伝えします。

【過去オンラインイベント実施中の様子】

クルーラウンジ現役生の声

VOICE

荻野 様

短大1年コース

自分が慣れない英語に悩んでいると、先生は心配してくれて、毎日のように連絡をくれます。

英語や授業内容がわからない時も、自分が納得するまで説明してくれます。同じマレーシアの大学で授業を受けている日本の高校の同級生がいますが、他の学校に比べて、クルーラウンジは先生との距離がすごく近いような気がします。

田代 様

短大1年コース

初めは英語の授業について行けるか不安でしたが、分からないところがあれば何度も説明していただけるので、安心して授業に参加することができます。 英語を勉強しながら、航空業界の基礎知識を学べるのは、とても価値が高いと思います。 先生方も優しく、私たちの発言を尊重しながら授業を展開してくださるので、毎回とても楽しいです。 「もう少し発言を増やしたいな」と、自ら意欲的になれるような授業です!

岩下 様

授業を受けてクオリティの高さから
6ヶ月→1年コースに変更!

レッスン中に、頻繁に「質問や分からないところはある?」「何かシェアしたい話はある?」など、コミュニケーションを取れる機会が多くあります。 日本の教育スタイルとは違うので、最初は戸惑いはあると思いますが、 自分から積極的に質問をしたり、発言の機会を大切にしながらレッスンに参加すれば、その分自分の得られるものが増えると思います。 先生が明るく、フレンドリーなので話しやすいです。

オンライン説明会の詳細

開催日:毎月1〜2回

時間:20:00~21:00

場所:Zoom

必要事項:参加には公式LINE登録が必要です。

今月のファシリテーター

4

元日系CAマヤ

弊社スタッフ。マレーシアCA留学経験者。新卒で外資/日系ダブル合格。

皆さんこんにちは。
私はCA留学を経験したお陰で、
外資・日系エアラインそれぞれ
数社ずつ新卒内定を頂きました。

また、就活マニアだった私は、
学生時代に日系全て+外資、
あわせて約30社のエアライン、
その他一般企業も30〜40社ほど受験しました。

イベントでは、 2022年・日本と海外
最新のCA就職情報と、
いま現役CAの間でも話題の「CA留学」
について、お話します。

イベントの最後には、
Q&Aセッションも設けますので、
どんな質問でもお気軽にご相談下さい!

CA留学でこんなお悩みはありませんか?説明会で全て解決します!

CA留学でこんなお悩みはありませんか?
説明会で全て解決します!

無料イベント参加者の声

VOICE

何故マレーシアなのか、という疑問を解決できてよかったです。また、日本のエアラインスクールとの比較をしてくださり、それがすごくわかりやすかったです。知らないことを沢山知ることが出来ました。

Yさん(大学生)

現役のCAの方、現役のCA留学生にお話を聞けたのがとても満足でした。留学生活やクルーラウンジについての説明がとがも分かりやすかったです。つい最近、このCA留学について知り、本日のイベントに参加することができてとてもよかったです。

Mさん(大学生)

私は将来海外の会社のCAになりたいと考えていましたが、日本のCAスクールに通おうと考えていました。しかし、今日それよりも確率が高くかつ海外の会社に就職するには日本のスクールよりも海外のスクールに通う方がいいと知れて良かったです。

Hさん (高校生)

現役CAの声

VOICE

サヤカ(仮名)さん 日系エアライン 現役CA

マレーシアCA留学 卒業生

知ってる限りでは、同期の中に「日本のエアラインスクール」に通っていた人はいません。 一方、同期の過半数以上(!)が、「1年間以上の留学経験」があります。
CA受験生にとって、「留学に行ったことがある」というのは「当たり前」。留学経験があるという「だけ」では、周りのライバル達に差がつけられません。 その点において、欧米留学に比べて、マレーシアCA留学は周りと差別化できるのでオススメです。

リナさん 外資系エアライン 現役CA

マレーシア私立・テイラーズ大学 卒

日本のエアラインスクールは、良くも悪くも日系のエアライン専門と聞きます。CAという仕事がしたい時に、英語力は必ず必要です。その中で、「マレーシア」という国は、コストが安く、日本から近く、なにより国際色豊かな国というのが魅力です。世界中のお客様と接するこの仕事において、様々な人種の英語が聞けるようになることは、大きなプラスポイントになります。

セレナさん ANA元CA

私にとって「留学」は、人生を変えた大きな経験でした。 実際の面接に自信を持って挑めたのは、留学で得た経験からの自信があったからでした。今後、日本のエアライン業界でも今まで以上に英語力が求められるでしょう。外資系エアラインにおいては、もちろん面接の際にも英語です。CA留学は、英語力の向上はもちろん、それ以上に異文化を学べる機会としてオススメです。

オンライン説明会の詳細

開催日:毎月1〜2回

参加費:無料

場所:Zoom(オンライン開催)

必要事項:参加には公式LINE登録が必要です。